« 001-3 八つ墓村 | トップページ | 002-2 悪魔の手毬唄 »

2018年9月29日 (土)

002-1 悪魔の手毬唄

 シリーズ2作目は、名作『悪魔の手毬唄』である。昭和46年7月10日初版。腰上でつながった女性の二人の身体が垂直に描かれている大胆な構図で、髪の色だけ緑と紫を配したモノトーン調のデザインが逆に斬新である。こちらも初版は白背だが、のちに黒背バージョンも出た。オークション等でもあまり多くは出ない方で、3千円程度で取り引きされているようだ。

※確認済みの版
初版(昭和46年7月10日発行) 白背
再版(昭和46年9月30日発行) 白背
4版(昭和47年2月20日発行) 白背
7版(昭和47年12月30日発行) 黒背
14版(昭和50年7月30日発行) 黒背
15版(昭和50年10月30日発行) 黒背

« 001-3 八つ墓村 | トップページ | 002-2 悪魔の手毬唄 »

金田一耕助」カテゴリの記事

No.1−10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 002-1 悪魔の手毬唄:

« 001-3 八つ墓村 | トップページ | 002-2 悪魔の手毬唄 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

筆者の運営サイト

無料ブログはココログ