« 030-1 貸しボート十三号 | トップページ | 034-1 迷路荘の惨劇 »

2018年11月 4日 (日)

030-2 貸しボート十三号

 『貸しボート十三号』の第2バージョンにも、やはりナンバー13のボートが描かれていて、モチーフ自体は同じ。ただし、全体のトーンはより洗練されている。水面には、恨めしそうな表情の女性の顔が浮かんでいる。完成度の高さから言って、作者にとっても自信作になったのではないだろうか。同じような絵柄になるが、それゆえに第1バージョン、第2バージョン、ともに集めたくなる文庫だろう。ただし、あまり市場に出ない本の一つだ。

※確認済みの版
21版(昭和59年7月30日発行)
22版(昭和60年12月20日発行)

« 030-1 貸しボート十三号 | トップページ | 034-1 迷路荘の惨劇 »

No.21−30」カテゴリの記事

金田一耕助」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186384/67343107

この記事へのトラックバック一覧です: 030-2 貸しボート十三号:

« 030-1 貸しボート十三号 | トップページ | 034-1 迷路荘の惨劇 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

筆者の運営サイト

無料ブログはココログ