« 034-1 迷路荘の惨劇 | トップページ | 038-1 仮面舞踏会 »

2018年11月 6日 (火)

034-2 迷路荘の惨劇

 横溝氏が長編に改作した『迷路荘の惨劇』の新バージョンは、やはり地下の抜け穴の情景。ここでも怪人の横顔が描かれる。だが、タッチはよりリアルになり、明暗の対比の中、白黒映画を見るような独特の雰囲気を持っている。言うまでもないが、杉本氏の絵のうまさはまさに半端ではない。新バージョンは珍しい方。こちらの版情報と合わせて見ると、昭和53年8月末発行の第17版で新カバーに変わったことがわかる。

 ちなみに、「金田一耕助ファイル」シリーズとして改版となった折に、使われたのはこちらの最新のバージョンであった。また、平成24年に「横溝正史生誕百十周年記念」で復刻されたのも本版であった。

※確認済みの版
17版(昭和53年8月30日発行)<<新版切り替え
21版(昭和56年5月30日発行)

« 034-1 迷路荘の惨劇 | トップページ | 038-1 仮面舞踏会 »

No.31−40」カテゴリの記事

金田一耕助」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186384/67346307

この記事へのトラックバック一覧です: 034-2 迷路荘の惨劇:

« 034-1 迷路荘の惨劇 | トップページ | 038-1 仮面舞踏会 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

筆者の運営サイト

無料ブログはココログ