2020年3月 1日 (日)

佐伯茂樹氏『新名曲解体新書』(その2)

 (その1)では、佐伯茂樹氏の『新名曲解体新書』(ONTOMO MOOK)の「ショパン「ピアノ協奏曲第2番」--- 「シ...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2020年2月29日 (土)

佐伯茂樹氏『新名曲解体新書』(その1)

 今日は2月の閏日。1日長かった今月も今日で終わりということになる。今月初め、佐伯茂樹氏の遺著となった『新名曲解体新書』...

» 続きを読む

| | コメント (3)

2020年2月22日 (土)

彼女のバッハは

 前回、Amazon の AI スピーカー、Echo による就寝前の音楽視聴について書いた。例えば、ベッドの中から「Al...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

2019年まとめ

 すでに2月に入っているが、今回は昨年のまとめ記事。  2019年に一番記憶に残った録音(CD)は、ジョージア(グルジア...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土)

リコーダー 蘇る名器(その2)

 前回、ピーター・ブレッサンの木製リコーダーを、ABS樹脂で復刻した全音楽譜出版社の楽器を紹介した。この全音、そしておな...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

リコーダー 蘇る名器(その1)

 思い出してほしい。我々が学校の音楽の授業で吹いていた(吹かされていた)リコーダーは、ほとんどがプラスチック、正確にはA...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

バッハ・フロム・ベネズエラ

 昨晩、ベネズエラ出身でベルリン・フィルの若きコントラバス奏者、エディクソン・ルイースと、そのパートナー、ヴァイオリニス...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

ロンド K371 の見つかった「60小節」(その3)

 少し間が空いたが、モーツァルトのホルンのためのロンド変ホ長調 K.371 について、追加でいくつかの論点を挙げる。とい...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

ベーレンライター版『英雄』の Solo 指定(その2)

 昨日の続き。では、いつものように『英雄』の Solo 指定に関して、なぜそういう一見奇妙な解釈が生じるかを見ていきたい...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年8月31日 (土)

ベーレンライター版『英雄』の Solo 指定(その1)

 前々回の記事「モーツァルト・アラカルト(交響曲編・補足2)」のコメント欄で、ハイドンコレギウムの音楽監督兼常任指揮者で...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

吉田秀和『カラヤン』

 すでに先月末のことになるが、河出文庫から吉田秀和氏の新刊『カラヤン』が出た。1963年から、かのマエストロが亡くなった...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

モーツァルト・アラカルト(交響曲編・補足2)

 最近、ずっとモーツァルトの変ホ長調交響曲(第39番K.543)について調べていたが、この曲については以前、序奏(アダー...

» 続きを読む

| | コメント (7)

2019年7月30日 (火)

モーツァルト交響曲第39番のアイゼン校訂版

先日届いたアカデミア・ミュージックからのメール・マガジンに、Breitkopf Urtext シリーズの新刊案内があった...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年7月 9日 (火)

音楽の愉しみ(その2)

 2012年に、「音楽の愉しみ(その1) 」という記事を書いた。毎日の生活の中でできる、気軽なクラシック音楽の愉しみ方に...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

ロンド K371 の見つかった「60小節」(その2)

 モーツァルトの(ホルンとオーケストラのための)ロンド K.371 において、前世紀の末になってようやく紛失していた中間...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年7月 2日 (火)

ロンド K371 の見つかった「60小節」(その1)

 先日、モーツァルトのホルン協奏曲第4番 K.495 の楽譜異同について書いた折、ペーター・ダムの協奏曲録音(ブロムシュ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

過去記事あれこれ

 長くブログなど書いていて、たまに過去記事を読み直してみたりすると、気になる記述が出てくることがある。その都度、付記とい...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月20日 (木)

モーツァルト、ホルン協奏曲第4番の長さは?(その3)

 この項の(その1)、(その2)では、モーツァルトの「ホルン協奏曲:第4番 変ホ長調 K.495」の第1楽章のバージョン...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

モーツァルト、ホルン協奏曲第4番の長さは?(その2)

 この項の(その1)を書いたところ、話題のきっかけをくださった Zauberfloete さん(ブログ :Zauberf...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年6月16日 (日)

モーツァルト、ホルン協奏曲第4番の長さは?(その1)

 Zauberflete さんのブログ「Zauberfloete通信」で、モーツァルトのホルン協奏曲第4番 K.495 ...

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年4月28日 (日)

1967年のマーラー・ツィクルス(補遺・サヴァリッシュ3)

 昨日、NHK・FMの「N響 ザ・レジェンド」のリクエスト特集で、ウォルフガング・サヴァリッシュがNHK交響楽団を指揮し...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年3月 6日 (水)

エアチェック再開の記(その2)

 (その1)では、FMチューナーを使ったエアチェック再開について書いたが、今回の話題はネットでのサイマル放送の録音につい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 1日 (金)

エアチェック再開の記(その1)

 先日、カセットテープを聴くことができるウォークマンをオークションで見かけたので、落札してみた。WM-EX1 という再生...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

ペトレンコ、ベルリンに現わる!

 我が家では週末の夜、細君とふたりで某国営放送?の大河ドラマを見るのが習慣だが、それが午後8時45分に終わった後は、Eテ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

2018年まとめ

 2018年も、テオドール・クルレンツィス&ムジカエテルナは大活躍だった。マーラーの交響曲第6番のCDは、予想どおり、い...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ドイツ・グラモフォン創立120周年 Special Gala Concert