« リステンパルトのハイドン演奏まとめ(その1) | トップページ | 1967年のマーラー・ツィクルス(補遺・サヴァリッシュ2) »

2018年1月14日 (日)

1967年のマーラー・ツィクルス(補遺・サヴァリッシュ)

 書きかけのシリーズがいくつも溜まっているので(笑)、ちょっと短めに補足記事を。

 この一連の記事中、ツィクルスでマーラーの「第4番」を担当したウォルフガング・サヴァリッシュについて僕は、「日本でもドイツ物の大家として有名だったサヴァリッシュだが、(いや、だからというべきか)マーラーの交響曲の録音はない!」と書いていた(>(その2))。正規録音はないはずだが、本日、何気無しにNHKのクラシック音楽のサイトを見にいったところ、来週(2018年)1月21日(日) 午後9時からの「クラシック音楽館」の後半<コンサート・プラス>において、サヴァリッシュ指揮の『さすらう若者の歌』(第2曲、第4曲)が放送されるとあるではないか。クレジットは、以下のとおり。

バリトン:ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウ
管弦楽:NHK交響楽団
指 揮:ウォルフガング・サヴァリッシュ
(1989年4月28日 サントリーホールで収録)

 おお、サヴァリッシュもマーラーを振っていたんだ。早速、ネットで調べてみると、フランツさんという方の『Taubenpost~歌曲雑感』というブログに、「フィッシャー=ディースカウ日本公演曲目1989年(第10回来日)」という記事を発見。4月28日(金) 19:00 サントリーホールで「N響マーラー・スペシャル」(注1)というコンサートがあり、その日のプログラムも記載があった。

マーラー(Mahler)
1. さすらう若人の歌
2. 交響曲第4番ト長調

 なんと!「第4番」を振っているではないか。ソリストは、フィッシャー=ディースカウの奥方であるユリア・ヴァラディ(無論、『さすらう若者の歌』の方は、フィッシャー=ディースカウが歌った)。1967年のマーラー・ツィクルスから20年以上経ってからの演奏記録とはいえ、関連記録として記載しておく(注2)。来週の放送が楽しみだ。

(注1)参考までに、この「N響マーラー・スペシャル」のチラシ画像が、岡本浩和さんという方のブログ『アレグロ・コン・ブリオ』の「ヴァラディ&フィッシャー=ディースカウ」という記事にあった。
(注2)某巨大掲示板によれば、1970年頃に「第2番・復活」をN響と演奏したこともあるらしいが、詳細は未確認。他には、「第1番・巨人」も75年に他オケと。
(※2018年11月1日の付記)よしおさんという方から、NHK交響楽団の演奏会記録があることをコメント欄でお知らせいただいた。感謝! それによれば、サヴァリッシュには2回、マーラーの交響曲を振った記録があり、1回目が1975年5月14日にNHKホールで振った第1番(「マルティヌー 交響曲第4番」のあと)。2回目が1989年、上記サントリーホールでの第4番となっている。

|

« リステンパルトのハイドン演奏まとめ(その1) | トップページ | 1967年のマーラー・ツィクルス(補遺・サヴァリッシュ2) »

コメント

こんばんは。初めまして。
NHK交響楽団の演奏会記録によりますと、
サヴァリッシュ は復活を指揮していないようです。
その代わり、巨人と4番はNHK交響楽団と
演奏しているみたいです。
http://www.nhk.or.jp/program/nkyolegend/archives/nl_conductor_sa.pdf

投稿: よしお | 2018年10月31日 (水) 23時53分

よしお様、初めまして。今回は当方の記事をお読みいただき、さらに貴重な情報をお寄せいただき感謝の言葉もありません。このようなご投稿、本当にありがたいです。
ご教授いただいた演奏会記録を見ると、本記事で触れた1989年のサントリーホールでの第4番のほかに、1975年5月14日にNHKホールで「マーラー 交響曲第1番『巨人』」を演奏している記録がありました。冷静になって考えてみても、サヴァリッシュがマーラーを振るとしたら、第4番、そして古典的な「巨人」がふさわしいでしょうね。さすがに「復活」はちょっとないという気がします。
おかげさまで、記事の訂正ができました。今後ともお気軽にコメント等お寄せいただければうれしいです。今回はありがとうございました。

投稿: cherubino | 2018年11月 1日 (木) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186384/66278744

この記事へのトラックバック一覧です: 1967年のマーラー・ツィクルス(補遺・サヴァリッシュ):

« リステンパルトのハイドン演奏まとめ(その1) | トップページ | 1967年のマーラー・ツィクルス(補遺・サヴァリッシュ2) »